カビだらけのスウェードブーツ

そろそろ履こうかと靴箱にしまっておいたブーツを出してみてビックリ。
しまっておいたわずかな期間の間に大量のカビが発生。

スウェードブーツにカビ発生

カビは適度な温度、湿度、栄養があれば一気に増殖します。
画像を見ていただけるとわかると思いますが、ブーツに付着した汚れの部分から発生しています。

 

 

カビを除去したスウェードブーツ

クリーニングしてカビを除去し栄養を補給して元通りになりました。
むせ返るようなカビ臭も強力殺菌加工で消臭できました。

今回のケースはカビが発生して時間があまり経過していない状態でしたのでブーツのダメージが少なく
カビ発生前と、ほぼ変わらない状態になりました。

汚れたままの状態で保管しているものはブーツに限らず衣類でもカビのリスクがあることをご承知ください。